« クラーク防衛戦 | トップページ | 海軍有終会会員名簿昭和18年度 »

昭和十九年度水交社員名簿

Photo_9

昭和十九年度の水交社員名簿

これは昭和十九年度の水交社員名簿です。それ以前の名簿と違ってB5サイズとなり、厚さも電話帳なみです。通し番号もあるので、おそらく少数しか発行されていないものと思われます。水交社はその時点で生存している正規士官・特務士官・召集中の予備士官・高等文官などが会員になるわけですが、名簿には予備士官は含まれていません。また現役中の特務士官の当時の住所はほとんど空白となっています。

また水交社の名簿は名前などの間違い・重複・抜けが結構目立ち、義済会名簿より信頼性はどうも落ちる印象です。ただこの名簿は義済会名簿より後の名簿であり、人数の面では非常に多くの名前が記載されています。

現在ヤフオクに出品されてますね。番合等からはどうもkusajimaさんの出品でしょうか?かなり高額の設定になっていますが、どうしても欲しい方は交渉などしてみてはどうでしょうか?(2010/08/21追記)http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d108299180


« クラーク防衛戦 | トップページ | 海軍有終会会員名簿昭和18年度 »

海軍関係名簿」カテゴリの記事

コメント

自分のところにある名簿の通し番号は2328号でした。ご参考までにお知らせします。

投稿: 于明東 | 2008年2月18日 (月) 22時14分

自分のところにある名簿の通し番号は2328号でした。ご参考までにお知らせします。

投稿: 于明東 | 2008年2月18日 (月) 22時14分

やはりお持ちでしたか。ぼくのは73番とだいぶ小さい番号でしたので、少部数かと思ったのですが、2000番台があるということは結構まだ現存している可能性ありそうですね。

投稿: たく | 2008年2月19日 (火) 21時37分

数年前に私も入手しました。S2,3,13,18,19年分所持しています。S18年版はS19の半分程度の厚さで第35番、S19年版は第118番でした。ちなみに、S18年版は裏に海軍省人事局第二課のスタンプが押してあります。

投稿: kusajima | 2008年2月23日 (土) 16時44分

昭和18年版お持ちなんですね。あることは知っていますが、まだ実物は拝見したことがないです。内容はなにか特徴あります?

投稿: たく | 2008年2月23日 (土) 21時24分

18年版と19年版では同じ作りになっていて、違いは特にありません。18年版は2月1日調べですので海軍大将の部には、山本五十六や古賀峯一の名前が記されています。(中将のところには南雲忠一も)付録の前に16年12月8日から18年2月20日までに亡くなった方たちの階級、氏名、亡くなった年月日が記載されています。(ただし、ミッドウェー海戦の戦死者等は一切記されていません。)

投稿: kusajima | 2008年2月23日 (土) 23時42分

なるほど。その死没者名簿を是非みてみたいですね。辞令公報にはなくて官報にだけ掲載されている戦没者とかがいたりするため、確認できたらとおもっていたので。

投稿: たく | 2008年2月24日 (日) 00時15分

官等    氏名   死亡年月日
中佐     某   16.12. 8
同      某     〃
飛特中尉   某     〃
同      某     〃
といったふうに記載されています。個人名はインターネット上なので控えます。おそらく第0035号となっていますから、18年版だけでなく16年版、17年版も現存していると思います。

投稿: kusajima | 2008年2月24日 (日) 17時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507812/40078487

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和十九年度水交社員名簿:

« クラーク防衛戦 | トップページ | 海軍有終会会員名簿昭和18年度 »