« 続々同期の桜 海兵七十一期 | トップページ | 無二の航跡 »

日本郵船戦時戦史

Photo 「日本郵船戦時戦史」

1971年

日本郵船

-------------------------------

日本郵船は、当時も外洋船など大型船を多数保有しており、陸海軍に多数徴傭されていました。そのため、多くの戦没船を出しています。

これは上下巻からなっており、戦没した全船をまとめてあります。その中で戦没状況、戦没者をまとめてあります。海軍との関係では、徴傭船の戦没ももちろん関係あるのですが、商船学校出の予備士官は、そのまま船会社に勤務するのが通常で、日本郵船にも多数就職しています。そのため、召集されていない予備士官が船員として多数乗務していました。船員は多数の戦死者をだしていますが、その中で多くの予備士官が含まれています。

船員としての予備士官の戦没者はきちんとまとめられたものはないため、こういう本を地道にあたってまとめるしかないです。

 戦没船員名簿というのが日本殉職船員顕彰会などでまとめられていて、高等船員の部分の死没者名簿とかがないかとお願いしたのですが、個人情報の定義を誤解しているようで、死没者で、遺族などを特定できるとかでなければ個人情報保護法にはあたらはずですが、個人情報だから教えられないということでした。もちろん国会図書館では閲覧できますので、そちらから抜き出して調べることは可能です。


« 続々同期の桜 海兵七十一期 | トップページ | 無二の航跡 »

その他一般資料」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/507812/45975616

この記事へのトラックバック一覧です: 日本郵船戦時戦史:

« 続々同期の桜 海兵七十一期 | トップページ | 無二の航跡 »